美容師って、実は意外と稼げるんです。


by yothmlvajp

カテゴリ:未分類( 65 )

 【群馬】温泉水を利用して造られた日本唯一という温泉酒「温泉壱號(いちごう)」が、中之条町の四万温泉を訪れる観光客の間で話題になっている。

 「四万にはこの土地ならではの名産がなかった。だから自分たちでお客さんを呼び込める商品を作りたかった」。温泉壱號を販売する「わしの屋酒店」店主の山田博史さん(41)はこのように話す。

 店は1931年創業の老舗で、山田さんが働き始めた95年当時は、ラベルやパッケージなど、見た目を重視して、肝心の味には独自性が見られない日本酒が四万の名産として売られていた。温泉街自体も、テレビで取り上げられた01年をピークに次第に客足が遠のき、ここ数年は店を閉める商店や旅館もみられるという。

 「何とか四万でしか味わえない地酒を造れないか」。苦境を打破するために、懇意にしていた蔵元「金星酒造」と何度も話し合いを重ねるなかで行き着いたのが、温泉の源泉で酒を仕込むという発想であり、05年4月、温泉壱號が誕生した。

 「直接四万温泉に足を運んでいただいた方にのみ販売したい」という山田さんのこだわりでインターネットや電話での注文は一切受けなかった。その頑固さが話題を呼び、遠方からもこの日本酒を求めて観光客が訪れるようになった。しかし09年8月、それまで二人三脚で酒造りに取り組んできた金星酒造の廃業により、温泉壱號も一時販売中止に追い込まれる。

 その後、根強いファンの声に後押しされた山田さんは、すぐに復活に向けて動き始める。高崎市倉渕町権田に蔵を持つ「牧野酒造」という新しいパートナーを見つけ、今年4月からの販売再開にこぎ着けた。

 酒は「すっきりとした辛口で、誰にでも好まれる味に仕上がった。常温で飲むと、四万温泉特有の塩味も味わえ、この土地ならではの地酒に仕上がった」と自信をみせる。四万温泉全体の活気を求める山田さんは、「うちの店だけお客さんが来てもしょうがない。四万全体が盛り上がってもらいたいから」と今回もインターネットなどでの通販はせず、店頭のみでの販売にした。本醸造で税込み価格が300ミリリットル入り525円と720ミリリットル入り1260円。最後に山田さんは笑顔で「だけど、この日本酒が四万の名物になってもらいたい。温泉というと旅館が主役になることが多いけど、ここでは温泉壱號が主役だねと言われたい」と話した。【角田直哉】

【関連ニュース】
温泉酒:「四万全体に活気を」 ファン後押し復活 店頭限定で販売 /群馬
カメラ探訪:富山・宇奈月温泉 今春、足湯カフェ開店 /北陸
湯の山温泉:観光客の安全祈願 名物・僧兵汁販売や足湯人気−−菰野 /三重
温泉:出た〜 勝浦・老人ホーム「喜楽苑」敷地内 /徳島
カメラ探訪:内子町・龍王公園 健康づくりに、家族で温泉 /愛媛

みんな・渡辺氏、民主は「選挙第一」「人をだます政権」(産経新聞)
<阪神本線>線路上の男女2人はねられて死亡 新在家駅で(毎日新聞)
<東京メトロ東西線>車両から煙 一時、運転を見合わせ(毎日新聞)
【科学】「ブレ球」に迫る 無回転シュート ボール後方に渦(産経新聞)
「政治とカネ」に触れず…所信表明演説(読売新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-06-15 14:59
 来日中の中国の温家宝首相は31日午前6時ごろ、東京・代々木公園を訪れ、ジャージー姿で日課のジョギングを行った。

 2007年4月の前回来日時も走ったおなじみの公園で、温首相はすれ違う市民に声をかけたり、手を振ったりしながら汗を流した。その後、女性のグループに「一緒に体操しましょう」と声をかけ、得意の太極拳を披露した。

 上智大学のグラウンドでは、同大学野球部の6人とキャッチボールし、打撃練習もこなした。主将の舟越友彦さん(22)は「バッティングが上手。親しみやすい方で、緊張しなかった」と笑顔で話した。

 温首相は日中韓首脳会談などで訪問していた韓国でも早朝ジョギングをしており、李明博大統領に「朝軽く運動すれば精神が澄む。数十年間やってきた健康管理の秘訣だ」と語っていた。

普天間移設 民主も首相批判噴出 小沢氏沈黙、助け舟なし(毎日新聞)
夫から妻へ、角膜移植が終了=改正移植法の一部施行後初(時事通信)
上海−杭州間にリニア、全長165キロ・14年完成―中国
<大阪HIV訴訟>原告の体調悪化 国が請求金の一部仮払い(毎日新聞)
北情勢に「強い危機感を」=本部長会議で警察庁長官(時事通信)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-06-03 20:37
 高円宮妃久子さまが4月に発売された写真集『寄り鳥見鳥』(3800円税別、産経新聞出版)が注目を集めている。

 久子さまは「初めて見る鳥や景色の、異国のロマンが感じられる写真や、おなじみの鳥の心和むような写真を掲載しています。各地の鳥の姿に、世界のつながりと多様性を感じていただければ幸いです」と話されている。

 木から飛ぶ瞬間のシマフクロウ、高山でエサを食べるライチョウのひな…。掲載された50点には減少が危惧(きぐ)される鳥も多く、自然に溶け込んだ生命力や美しさとともに、環境を守る大切さが伝わってくる。

 一枚一枚の解説文も久子さまが自ら手がけ、撮影時の様子をつづられた。タンチョウが頭を赤くして威嚇する場面など、一般にあまり知られていない生態も知ることができる。

 久子さまは、世界最初の国際環境NGOである野鳥保護団体「バードライフ・インターナショナル」(BLI、本部=英国)の名誉総裁で、各地で環境保護を訴える講演活動などを行われている。

 「今年は名古屋でCOP10(生物多様性条約第10回締約国会議)が開催される年でもあり、できるだけ多くの方に本を見ていただき、環境を考えるきっかけにしていただきたいと思っています」と話された。

【関連記事】
高円宮妃久子さま トキの写真ご覧に 日本橋三越本店
高円宮さま例祭に皇族方ご参列
高円宮妃久子さま、ホリ・ヒロシ展記念式典ご出席
高円宮妃の招致プレゼンご出席は困難に
高円宮妃久子さま、手島さんに賞状 産経国際書展

暴行隠しの書類作成、元刑事課長ら懲戒処分 京都府警(産経新聞)
脱北者経営や同性愛の店を摘発…上野・湯島集中取り締まり(産経新聞)
産廃処分、家族4人を逮捕=無許可で天理市に―大阪、奈良両府県警(時事通信)
「あっという間」と野口さん=6月2日、宇宙基地から帰還(時事通信)
クリントン米国務長官が21日来日 普天間、北朝鮮への対応を協議(産経新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-05-27 17:32
 アフリカ北西部モロッコの古生代オルドビス紀(5億〜4億4000万年前)前期の地層から、それより古いカンブリア紀(5億4000万〜5億年前)に繁栄した奇妙な海の動物群とよく似た化石が約1500個見つかった。米エール大などの国際研究チームが13日付の英科学誌ネイチャーに発表した。これらの動物群は、これまで考えられていたより長く生息していた可能性が高いという。
 カンブリア紀の動物群は、カナダ西部の「バージェス頁岩(けつがん)」で見つかった三葉虫や、エビに似た「アノマロカリス」などの化石が知られる。動物の種類が急増した後で、現存種の祖先とみられる種もいたが、全身とげに覆われた奇妙な形の絶滅種が多かった。
 地球上の大陸が移動と集散を繰り返していた時代で、これらの動物群は、当時は温暖な低緯度地方に生息し、カンブリア紀の中期後半には大半が絶滅したと推測されてきた。しかし、オルドビス紀前期に、当時は南極に近かったモロッコでよく似た化石が多数見つかったことから、繁栄が長く、地球規模で続いたと考えられるという。 

【関連ニュース】
特集・恐竜図鑑〜新種の翼竜、あごに多数の歯〜
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
〔写真特集〕生命の歴史 太古の生物
〔写真特集〕巨大海洋生物 ホオジロザメとその仲間
テン、富山の動物園へ=トキのケージで捕獲

<カンヌ映画祭>開幕 北野作品など19作出品(毎日新聞)
バカラ賭博容疑で16人逮捕=300万円を押収−警視庁(時事通信)
ニセ医師「病院や市民に迷惑かけた」反省の言葉(読売新聞)
<サカキ>伐採し持ち去り 東大大学院の愛知演習林から(毎日新聞)
谷亮子さん 参院選に民主党から出馬…10日夕、表明へ(毎日新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-05-18 21:43
 与党幹部は7日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の5月末決着に向け、鳩山由紀夫首相が沖縄を再び訪問する際に具体的な移設案を地元に説明するとの見方を明らかにした。
 また、再訪問に先立ち与党党首級による基本政策閣僚委員会が開かれ、社民、国民新両党に移設案が提示されるとの見通しも示した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

うつ病自殺7割が精神科を受診 「抗うつ薬」安易な服用に懸念(J-CASTニュース)
米海軍「真珠湾以来の大敗北」 図上演習で衝撃の結果(産経新聞)
藤薫る春日大社 "砂ずりの藤”満開を迎える(産経新聞)
法律相談めぐり綱引き 「士業」が連携サイト、弁護士増に対抗(産経新聞)
「母の日」孝行が…車ため池に、95歳母と娘死亡(読売新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-05-11 14:31
 戦国武将、浅井長政の三女を主人公にした来年のNHK大河ドラマをめぐり、三女ら3姉妹を素材にしたキャラクターが早くも“乱立”の様相を呈している。舞台となる滋賀県長浜市と、同市内の湖北町商工会がイラストと着ぐるみをそれぞれ作っていたが、今月になって滋賀県と福井県が新キャラクターの募集を開始。「ひこにゃん」など「ゆるキャラ」王国の滋賀県だが、ドラマのゆるキャラも人気を集めるか。

 ドラマは徳川2代将軍・秀忠の正室・江(ごう)の生涯を描く「江〜姫たちの戦国〜」。江の姉は、豊臣秀吉の側室となる淀と京極高次に嫁いだ初で、「浅井3姉妹」として知られる。

 湖北町商工会では、旧湖北町が長浜市に合併する前の平成20年から3姉妹のPRを始めており、着ぐるみを使って県内外でPR。長浜市も同じ20年に3姉妹のイラストを決定し、ポスターなどで宣伝していた。

 ところが、滋賀県と同じく舞台となる福井県が、今月から新キャラクターの募集を始めた。滋賀県は「共存共栄は可能」とするが、湖北町商工会は「こっちの出番が少なくなる」、長浜市も「イベントで鉢合わせがないか」と戦々恐々としている。

【関連記事】
再来年NHK大河は「江」 将軍秀忠正室
意外とアレ強い? 関係者激白…大河ヒロイン上野樹里
“先輩”福山龍馬に続け! 次の大河ヒロインはアノ女優に
上野樹里さん、来年の大河ドラマ主演に 「江〜姫たちの戦国〜」
11年NHK大河「江〜姫たちの戦国〜」

雑記帳 「チーム青森」の近江谷選手が市営バスの車内放送(毎日新聞)
<政府>閣僚と全国知事会長ら 地域活性化などで意見交換(毎日新聞)
公務員ボーナス、2年連続下げか=来月から民間給与調査−人事院(時事通信)
中国政府の正当化、防衛相が再抗議 護衛艦へのヘリ近接飛行「極めて危険」(産経新聞)
発掘調査事務所燃える=国指定の鴻臚館跡−福岡(時事通信)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-04-24 12:14
 富良野市長(北海道)能登芳昭氏(70)が再選。元市議の佐々木雅夫氏(63)を破る。投票率は73.89%。

 確定得票数は次の通り。

当8244 能登 芳昭=無現<2>

 6020 佐々木雅夫=無新

上司に暴言、同僚を暴行=職員を停職処分−東大(時事通信)
セフカペン製剤の特許訴訟で勝訴―沢井製薬(医療介護CBニュース)
<雑記帳>24金製サッカーボール…公式球と同じ大きさ!(毎日新聞)
“橋下節”封印「今日は招かれざる客なのかな」(産経新聞)
<村本さん死亡>東京・青山葬儀所で告別式 500人が別れ(毎日新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-04-21 19:13
【政策を問う】

 −−エネルギーの主役は石炭から石油を経て、二酸化炭素(CO2)の排出のない原子力や再生可能エネルギーに移りつつあるとの認識が広がっている

 「再生可能エネルギーは出力が天候に左右される。原子力は高度な安全性を要求される上、需要に応じて出力を変動させることはまだ難しい。いずれも重要だが問題点がある。石炭は世界各地に分布し、地政学的リスクが小さく価格も比較的安定している。安定的なエネルギー供給を確保する上で果たす役割は大きい」


 −−石炭火力発電の環境面での性能は

 「最新の超々臨界圧プラント(USC)を採用する電源開発(Jパワー)の磯子2号機(横浜市)は発電効率が43%だ。他の先進国ではこれより数ポイント低く、途上国はさらに数ポイント低い。かつて日本では、国内産石炭の価格上昇でエネルギー源は石油に移ったが、石油危機で海外産の石炭を輸入するようになった。公害問題もあって、効率化が進展したのだ」


 −−さらにCO2排出を抑えることは可能か

 「USCの一層の改良や、より高効率な石炭ガス化複合発電(IGCC)、CO2を回収して地中に閉じこめるCCS技術の開発が進んでいる。これらが商用化されるまでは、USCの導入を広げるべきだ。国内の石炭火力の出力は計約3800万キロワットで、このうちUSCは3分の1程度。残りの発電所に順次導入していく必要がある」


 −−導入が進めば、燃料費も削減できる

 「USCは一般的な設備より10〜20%程度高価で燃料費の節約分を上回ってしまう。ただ、石炭価格が現在の1トンあたり約90ドルから上昇傾向にあることを考えると、設備投資額の1割程度の公的助成があれば、導入が進むだろう」


 −−USCが世界で導入されると、CO2排出削減が進みそうだ

 「仮に米国、中国、インドの石炭火力発電所をすべて日本のUSCに入れ替えれば、日本全体の排出量に匹敵する年間13億トンのCO2を削減できる。各国産の石炭の質の違いもあり、この通りにはいかないが、それ以外でも日本の高度な保守点検の技術などを活用すれば、各国の事情に応じた効率化はできる」


 −−日本の技術普及を促す上で重要な、地球温暖化対策の国際的な枠組み作り交渉は難航している

 「先進国が途上国の温室効果ガス排出削減に協力する見返りに排出枠を得るCDM(クリーン開発メカニズム)の活用がかぎをにぎる。しかし国連のCDM運用は手続きに時間がかかる。日本がリーダーシップをとり、途上国と2国間のCDMの枠組みを作って、技術移転を進めるべきだ」

【プロフィル】中垣喜彦 なかがき・よしひこ 九州大法卒。昭和36年電源開発。取締役などを経て平成13年社長、21年6月から相談役。17年4月から石炭エネルギーセンター会長。福岡県出身。72歳。

【関連記事】
石炭に依存する米経済 相次ぐ炭鉱事故が証明
温暖化対策、揺れる電力 10社供給計画 脱「化石」加速
CO2削減 新たな負担、いまだ“藪の中”
環境税 慎重な制度設計が必要だ
温暖化数値目標で印環境相 2020年までに20〜25%削減

阿久根市長不信任案提案へ「市長派市議がなぜ」(読売新聞)
パトカーと軽衝突、女性骨折=群馬(時事通信)
首都高の上限900円 高速新料金、エコ割も(産経新聞)
社会福祉法人の経営状態判定のチェックリストなど導入へ―東京都(医療介護CBニュース)
男児十数人に性的虐待 養護施設の男性指導員(産経新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-04-19 21:57
 鳥取市長選は11日投開票され、現職・竹内功氏(58)(無所属=自民、公明推薦)が3選を確実にした。

 新人で元朝日新聞記者の砂場隆浩氏(46)(無所属=民主、社民推薦、共産支持)との一騎打ちだった。

精神疾患の教員支援 都、独自プログラム作成へ(産経新聞)
社民党が青森選挙区で元三沢市議を公認(産経新聞)
閣僚記者会見「開放」進む ネットから大臣へ“ヤジ”(産経新聞)
山林にペット100匹の死体、業者が不法投棄か(読売新聞)
リストラ恨み元役員方の自動車放火 容疑で元社員を再逮捕(産経新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-04-12 22:03
 東京大学(東京都文京区本郷)は2日、採用選考の際に偽造した大学の卒業証明書を使っていたなどとして、同大大学院工学系研究科のアニリール・セルカン助教=トルコ国籍=(37)を3月31日付で懲戒解雇相当とした。セルカン助教は虚偽の履歴書について「記載ミスだ」と弁明していた。

 セルカン元助教はすでに同月15日に辞意表明したため、民法上は同月29日に辞職は成立している。

 同大によるとセルカン元助教は平成17年5月、同大の採用選考で、実際には卒業してないのに、米国のイリノイ工科大学やトルコのイスタンブール工科大学など計3校の卒業証明書を偽造するなどして学歴を詐称。さらに自身の研究実績報告書を作成する際に、他文献から計16カ所を盗用するなどした。

 セルカン元助教は実際にはトルコの別の大学などで学位を取得していた。

 同大によると助教は、講師に次ぐポジションだとという。

【関連記事】
トルコ人の東大助教が論文盗用、博士号取り消し
東大合格に異変!「首都圏名門」上位独占、「地方」激減
「下着の色は何色?」 東大がセクハラ准教授を諭旨解雇処分
東大、京大に合格6割増「エリート公立校」
「知の集積」を社会に還元 学部超えた研究機構

宗教施設など6棟燃える(産経新聞)
送迎バス炎上 交差点で体調急変…蛇行運転30秒(産経新聞)
スーツケース遺体 男が出頭、関与ほのめかす…石川県警(毎日新聞)
壮大なスペクタクル! 旧ソ連の名門「キエフ・オペラ」が今秋来日
【明日へのフォーカス】論説副委員長・高畑昭男 核軍縮のマジックと中国(産経新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-04-07 22:17