美容師って、実は意外と稼げるんです。


by yothmlvajp

カテゴリ:未分類( 65 )

 数学分野の研究費が大学間で格差が広がっていることが日本数学会(坪井俊理事長)の調査で分かった。数学研究者20人以下の中規模大学で減少率が大きく、若手の人材育成に欠かせない他分野との連携も難しくなっている。22日午後、東京都目黒区の東京大駒場キャンパスで開かれるシンポジウム「拡(ひろ)がっていく数学−社会からの期待」で発表し、今後の対応を議論する。

 調査は昨年秋、数学・数理科学の学科がある全国175の大学や研究所に実施し、70機関が回答した。

 回答機関の3分の1を占める中規模大学では、大学の経営効率化が影響し、大学が支給する研究費が激減。1人当たり100万円以上の大学は24%で、10年前の50%から半減した。21人以上の大規模大学は89%が1人100万円以上だった。

 中規模大学では企業に就職する大学院生が多く、67%が「社会で活躍できる応用力の育成」を最も重視している。だが、情報や脳科学、環境など他分野や産業界との共同研究を10年間に実施したのは30%にとどまった。これに対し、大規模大学は74%だった。

 学会理事の前田吉昭慶応大教授は「数学は金がかからないという印象があり、研究費を削られやすい。放置すれば科学技術を担う数学分野の人材の育成は危うい」と話す。【元村有希子】

【関連ニュース】
五輪フィギュア:小塚選手に声援 中京大キャンパス
五輪スノーボード:国母選手の応援会中止…東海大
上智大:教職員が窮乏学生支援 ボーナス減らし奨学金創設
東大生:親の年収「450万円未満」急増
掘り出しニュース:高知女子大で「秘密基地」づくりに挑戦 ユニークな実習

いすゞ、天然ガス車4200台リコール=フィアットの乗用車も2500台(時事通信)
<五輪スピード>窮地救うか二つのメダル…低迷続く冬季競技(毎日新聞)
石原知事、たばこ規制「国家権力での取り締まりは…」(産経新聞)
プルデンシャル元社員、起訴内容認める=インサイダー事件−東京地裁(時事通信)
<五輪フィギュア>夢追う姿勢に観客共感…ペアの川口選手(毎日新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-02-22 23:14
 バンクーバー五輪のスノーボード・男子ハーフパイプ日本代表、国母和宏選手(東海大)の服装が乱れていた問題を受け、東海大は15日、札幌市南区の札幌キャンパスで予定していた国母選手の応援会を中止すると発表した。同大広報担当は「服装の問題や会見時の態度などで、多くのおしかりを受け、本学としては心から応援できないと判断し、自粛することにした」と話した。

 同大は、札幌キャンパスで学生と教職員が参加して150インチの大型モニターを見ながら、国母選手の応援会を予定していた。

 国母選手は批判を受け、選手村入村式への参加を自粛したほか、開会式への出席も取りやめた。【内藤陽】

【関連ニュース】
バンクーバー五輪:中心部で反対デモ 参加者7人逮捕
バンクーバー五輪:視聴率、開会式は25.4%…関東地区
五輪モーグル:上村の出身地で「アイ、アイ」コール
五輪モーグル:「4年後も」8位村田、満面の笑み
五輪モーグル:遠藤、附田、西の3人が決勝進出

看護師の新資格を検討=医療行為の一部可能に−厚労省(時事通信)
持参薬の確認「不十分」なケース、4年間で9件(医療介護CBニュース)
<エンダン文庫>母国でも語り継ぐインドネシア人青年の勇気(毎日新聞)
石巻3人殺傷 元交際相手の少年、直前に包丁入手(産経新聞)
安防懇が初会合 どこまで踏み込めるか 課題は山積(産経新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-02-21 20:56
 法務省は17日、今国会提出を目指す公訴時効撤廃・延長のための刑事訴訟法改正案の施行期日について、周知期間が最短となる「公布の日」とすることを決めた。改正案では、時効が未完成の事件にも適用するため、成立後、迅速に施行することにより、可能な限り時効が成立する事件を少なくするのが狙いだ。
 刑訴法改正案は、法制審議会(法相の諮問機関)の部会が決めた見直し案に基づき、(1)殺人など死刑に相当する罪の時効を撤廃(2)人命を奪うその他の罪の時効を原則2倍に延長−とする内容。
 改正案が6月の国会会期末までに成立すれば、同月中にも施行される見通し。その場合、7月に時効が完成する1995年発生の東京都八王子市のスーパーでの射殺事件の時効は撤廃される公算だ。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
オウム新実被告の死刑確定=最高裁
「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述
毎日新聞社長らを書類送付=元秘書官めぐる名誉棄損
殺人の時効撤廃=政府、刑訴法改正案提出へ

吉村参院議員が国民新入りへ=自民離党組(時事通信)
<詐欺容疑>ゴルフ会員権販売社長ら11人逮捕(毎日新聞)
2010年度診療報酬改定のポイント(1)(医療介護CBニュース)
支給要件を緩和へ=失業者向け住宅手当−厚労省(時事通信)
<日弁連会長選>3月10日に再投票、即日開票(毎日新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-02-20 10:21
 東京都の石原慎太郎知事は12日の記者会見で、上野動物園(台東区)にジャイアントパンダのオスとメス1頭ずつを2011年に受け入れることで中国と大筋合意したと発表した。中国側から貸与を受け、都が年間95万ドル(約8500万円)を支払う。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述
石垣島で2万年前の人骨発見=直接年代測定で国内最古
動物園からペンギン盗む=ペットショップ店長を逮捕
輸入ワクチン、初の特例承認=欧州2社の新型インフル用

トヨタのリコール、米に冷静対応求める…国交相(読売新聞)
ラジオ体操帰りの高齢女性狙う=ひったくり容疑で中学生2人逮捕−警視庁(時事通信)
<宝くじ>グリーンジャンボ、全国一斉に発売(毎日新聞)
米の防衛義務、竹島には「生じない」 政府答弁書(産経新聞)
<鯨肉持ち出し>グリーンピース2被告、初公判で無罪主張(毎日新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-02-19 11:01
 平成18年の安倍晋三首相(当時)と胡錦濤国家主席の合意に基づいて進められてきた日中の有識者による歴史共同研究の報告書が発表された。

 これを取り上げた各紙社説を検証する前に、同年12月の研究開始時に掲載された2つの対照的な社説を紹介したい。

 ひとつは朝日で、このように書いていた。「近現代史の研究対象に『戦後』が加えられたのも評価できる」「建設的な成果が生まれるよう期待する」。一方、産経の社説(主張)はこうだった。「双方は学問的な環境が違い、歴史認識も大きくかけ離れている。その溝が埋められるかのような幻想は持たない方がよい」

 もともと「首相の靖国参拝問題」で悪化した日中関係を修復するために提案された研究だったから、政治の干渉も歴史認識に大きな違いが出ることも十分に予測されていた。

 案の定といおうか、今回の報告書では「歴史認識の大きな差異を改めて浮き彫りにした」(読売)。戦後史部分が非公開となったのも、中国側の政治的思惑が働いたからである。

 それでも朝日は「困難を乗り越え、ここまでこぎ着けたことを評価したい」、毎日も「報告書をまとめ上げたことは前向きに評価したい」と一定の評価を与えていた。

 しかし産経は「中国側の記述は中国共産党史観の域をほとんど出ていない」「独裁国家の中国と学問の自由がある日本との間で、大きな成果は期待できない」と、18年の社説同様に厳しく断じている。読売も「学問の自由が制約されている中国との間で歴史認識を共有することは、きわめて困難なことであろう」と批判的だ。

 いわゆる「南京虐殺」問題についても、被害者を「30万人以上」とする中国側と、20万人を上限として4万人、2万人などさまざまな推計がなされている日本側の研究との差異が浮き彫りとなった。

 この点に関しても朝日は「評価の違いも当然のことながら目立つが、一方で総じて抑制的な表現が多く、淡々と書かれている」と書き、毎日も「認識の差を示している」と論評するだけだ。中国側の認識を容認したものとも受け取れる。

 それに対して読売は、中国のいう「30万人」を「実証的な研究では無理のある数字である」と、数字の根拠が希薄であると論じた。

 産経は「『南京虐殺』や『南京大虐殺』は当時の中国国民党が宣伝したものであることが最近の実証的な研究で分かってきた。日本軍による集団的な虐殺の有無も、はっきりしていない」と、数字の違いというより「虐殺」そのものが本当にあったのかと信憑(しんぴょう)性を問うた。

 さらに「こうした日本側の研究状況を過不足なく正確に記述すべきだった」と、日本側記述の不正確さにも言及したうえ、「『南京虐殺』で認識が一致したといっても、共同研究に参加した学者間でのことだ。それがあたかも歴史の真実であるかのように、日本の教科書などで独り歩きするようなことは避けたい」と、今回の発表がもたらす影響に懸念も示した。

 日中歴史共同研究は今後も、メンバーを改めて続けられる。

 東京は「共同研究が日中不戦の時代に向け国民意識の基礎を築くことを期待する」、朝日は「研究が静かに続けられるよう見守りたい」と期待感をにじませたが、産経は日本側の学者に対し、もとから大きな成果など期待できないことを「よくわきまえて共同研究に臨む必要がある」と、クギをさした。(清湖口敏)

                   ◇

 ■日中歴史共同研究の報告書 発表をうけた各社の社説

 産経 ・「南京虐殺」一致は問題だ (1日付)

 朝日 ・政治との距離感が大切だ  (2日付)

 毎日 ・まず一歩 さらに前へ   (3日付)

 読売 ・歴史認識の違い浮き彫りに (2日付)

 東京 ・違い見つめることから   (2日付)

漁船銃撃 船長2人を逮捕 位置情報示す衛星通信切る(毎日新聞)
比例選候補、若返り進む自民…前回より約2歳(読売新聞)
<シャトル>山崎直子さんの両親会見「私たちも喜びを共有」(毎日新聞)
<自民>山崎拓氏、「総合政策研究所」所長に(毎日新聞)
<入札妨害>神栖市部長ら4容疑者を逮捕…茨城県警(毎日新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-02-17 10:58
 「日本通運」大阪旅行支店(大阪市中央区)に勤務していた大橋均さん(当時56歳)がうつ病となり、自殺したのは退職強要が原因だったとして、妻ら遺族3人が同社に計約5000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が15日、大阪地裁であった。

 田中敦裁判長は「自殺は予見できなかった」としたが、上司の言動がうつ病の一因になったことは認め、慰謝料約330万円の支払いを命じた。

 判決によると、大橋さんは2004年6月にC型肝炎で入院。翌月、うつ病になり、06年11月に自殺した。

 田中裁判長は、大橋さんの入院前後に、上司が「自分から身を引いたらどうか」などと発言したことについて、「精神面を含む健康管理上の安全配慮義務に違反する」と指摘した。

 日本通運広報部は「判決内容を検討して対応を決定する」としている。

<ハイチ大地震>陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊(毎日新聞)
日本国籍者に限定 参政権問題で提言 国家基本問題研(産経新聞)
枝野氏を行政刷新相に起用(時事通信)
無理心中図り妻を殺害=法務局統括登記官を逮捕−大阪府警(時事通信)
隕石635個採取 南極・昭和基地から初の中継会見 (産経新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-02-16 10:58
 鳩山由紀夫首相は14日、首相官邸での会合で「子ども手当のために将来に借金を残したくない。財源は極力、無駄を削減する中で、余裕ができた分だけでやる仕組みを基本的には作ろうと思っている」と述べた。4月にも始める公益法人などの事業仕分けを通じて財源を捻出(ねんしゅつ)する方針を示したとみられるが、財源不足の場合は満額支給にこだわらないとも受け取れ、波紋を広げそうだ。

 市民と直接対話する「リアル鳩カフェ」で出席者から、「お金をいただけるのはありがたいが、財源がクリアにならないと将来が不安」との声が出たことに対し、首相が答えた。

 民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)で、「中学卒業まで1人あたり月額2万6000円」の子ども手当を支給すると掲げた。10年度は半額を支給する方針で、計2兆2554億円が必要と見込まれ、11年度からの満額支給では約5兆円が必要になる見通し。

 満額支給を巡っては、野田佳彦、峰崎直樹両副財務相が財源不足で困難との認識を示したことに、首相は2日の衆院本会議で「基本的にはマニフェスト通りに行いたい」と満額支給の方針を示していた。【影山哲也】

【関連ニュース】
鳩山邦夫氏:首相が母親に資金提供を求めたかは不明と説明
鳩山首相:解散政党交付金の寄付禁止に前向き姿勢
枝野行政刷新相:法令解釈担当に 鳩山首相の意向で
鳩山首相:母に金無心? 本人は「作り話」と強く否定
鳩山首相:小沢、石川氏に「説明義務」

小1虐待死の継父、強盗容疑で近く再逮捕へ(読売新聞)
「小沢氏起訴を」 市民団体が検審に申し立て(産経新聞)
<東北大>学長の過去の論文に不正…教授らが告発文書(毎日新聞)
マータイさん 来日 広島で記念植樹、京都などで講演予定(毎日新聞)
<日中窃盗団>69人送検 被害15億円相当 京都府警など(毎日新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-02-15 10:18
 万歳三唱に作法はある? 政府は12日の閣議で、万歳三唱の所作について「公式に定められたものがあるとは承知していない」との答弁書を決定した。自民党の木村太郎衆院議員が質問主意書で、鳩山由紀夫首相の万歳三唱が「手のひらを(正面に)向け、両腕も真っすぐに伸ばさず、降参を意味するようなジェスチャーに見えた」と批判したのに答えた。

 木村氏がかみついたのは、昨年11月の「天皇陛下御在位20年記念式典」で、鳩山首相が音頭を取った万歳三唱。質問主意書で「正式な万歳とは違うように見受けられた。首相は万歳の仕方を身につけておくべきだ」と批判した。式典中、菅直人副総理兼財務相と松野頼久官房副長官が「居眠りしていた」ともただしたが、答弁書は「政府の参列者は、御在位20年を慶祝する気持ちで臨んだ」とかわした。【坂口裕彦】

棋聖戦、張3連勝(産経新聞)
山本病院元理事長ら逮捕へ=肝腫瘍摘出で患者死亡−業過致死容疑・奈良県警(時事通信)
<不正車検>手抜き整備でいすゞ子会社検査員11人書類送検(毎日新聞)
受験者は52万人=センター試験(時事通信)
ソニー銀元社員、3700万円着服(読売新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-02-13 14:56
 日本人は太っていなくても糖尿病になる可能性が高いが、40〜60代男女の3人に1人が「太っていないので糖尿病にはならない」と油断していることが製薬会社大手「ノボ ノルディスク ファーマ」の意識調査で明らかになった。

 調査は平成21年12月上旬、40〜60代の男女計1200人にインターネットで実施。その結果、太っていなくても糖尿病になる可能性が高いにもかかわらず、「太っている人が糖尿病になりやすいと思う」と回答した人は49・7%を占めた。

 また、太っていない人の36・3%が「自分が将来、糖尿病になる可能性がない」と回答。日本人は欧米人と比べて糖尿病になりやすい体質であることを「知らない」と答えた人は61・3%に上った。

 普段の生活を振り返ってもらったところ、糖尿病発症の可能性がある生活習慣のうち、最も多かった回答(複数回答)は「運動量が少ない」で68・1%。「甘いものをよく食べる」「ストレスを感じることが多い」「アルコールをよく飲む」「標準よりカロリーが多い食事をする」などが続いた。

 朝日生命成人病研究所の大西由希子治験部長は「日本人に多い2型糖尿病患者の6割は太っていない。日本人は欧米人と比べて血糖値を下げるインスリン分泌能力が低いため、太っていなくても糖尿病になりやすく注意が必要だ」と指摘している。

柔道部の女子高生、痴漢取り押さえ JR高崎線(産経新聞)
広島県沖の無人島、1億1万円で落札か(読売新聞)
中国籍女の共犯、二審も懲役15年=替え玉殺害−大阪高裁(時事通信)
雪の影響で48人負傷=転倒し10人骨折−東京消防庁(時事通信)
「吉野家」に強盗 刃物男が18万円奪う 東京・浅草橋(産経新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-02-12 14:04
 亀田大毅選手が判定勝ちした7日の世界ボクシング協会(WBA)フライ級タイトルマッチ12回戦で、TBS系が午後7時58分から放送した試合の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ)は関東地区で19.0%だった。

 一方、日本テレビが5日、放送した金曜ロードショー「崖の上のポニョ」は29.8%を記録した。同ロードショーでは歴代5位の高視聴率だった。

【関連ニュース】
ボクシング:亀田大毅が判定勝ち 日本初の兄弟王者誕生
亀田大毅:「間違いなく王者に」…兄弟王者へ7日に再戦
ボクシング:タイの王者が練習公開、減量万全…大毅が挑む
亀田大毅:王座再挑戦へ練習公開「ここは絶対勝つ」と闘志
ボクシング:亀田大 王者デンカオセーンと来年2月に再戦

7氏の争いに=長崎知事選(時事通信)
<節分>「福は内」園児350人が豆まき 東京・浅草寺(毎日新聞)
同盟深化めぐり日米が局長級協議(産経新聞)
北朝鮮不正輸出事件初公判 貿易会社役員ら起訴内容認める(産経新聞)
深夜の路上強盗 3万円奪い逃走 大阪・阿倍野(産経新聞)
[PR]
by yothmlvajp | 2010-02-11 10:07